女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | このあいだの

9/7 21:33 UP!

このあいだの

SANEMI(サネミ) このあいだの
最近、
そうすけマネージャーになりました、
さねみです


こないだそうすけさんに
お誘い頂いた台湾料理についてですが、

時間があって調べたので
解説していきたいと思います。
 

トップ画像は
モツ4種類盛り合わせです。
ちょっとグロっぽくてすみません


手前から

・ハチノス

・スジ

・中落ち

・ミミガー

となっております!



名前は知っていたけど
よく知らなかったので調べてみました↓

ハチノスは
牛の第二胃の俗称で、第一胃(俗称ミノ)に続く嚢状部分で、名前の由来は胃の内面の絨毛が蜂の巣のように六角形がならんだような状態になっているためで、実際に表面に様々な形のくぼみを見ることができます。
第二胃袋を含む複数の胃袋は反芻動物特有の器官であり、そのなかでも第一胃袋と第二胃袋は反芻において重要な器官になっています。そのため、この2つの胃を総合して反芻胃と呼ぶそうです。

スジは
肉を各部位に切り分ける時、下処理で肉に付いている余分な筋を取り除いて集めたものです。細切れになっているものが多く、肉とされる部分も多く付いていますが、処理されていない脂身も多く付いていることがあります。めちゃ硬かった〜


中落ちは
牛の除骨と助骨の間にあるお肉と脂肪が重なり合った部分のことで、この部位のお肉はとても良質だそうで、4種の中でもかなりの美味でした。


ミミガーは
材料は毛を直火で焼いて除去した豚の耳介で、これを茹でるか蒸したものを千切りにしたものです。
軟骨のコリコリとしてて、クラゲを硬くしたような食感が特徴らしいです。(クラゲは食べたことないですが)含まれるコラーゲンが多く健康や美容に良いとされているそうです。 



普段あまり目にする事が少ない内臓部位でしたが、
調べてみると結構面白いですね(*⁰▿⁰*)



メインの牛肉麺(ニューローメン)には
このうち3種が添えられていました。


台湾出身の料理らしいですが、
現地だと吉野家みたいな感覚らしいですよ!



さねみ

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】