女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | "煩い"

4/16 14:21 UP!

"煩い"

RYOYA(リョウヤ) "煩い"
https://mobile.twitter.com/ryoya_th


渋谷秘密基地りょうやです。

僕の日記は日々感じたことを
徒然なるままに記しています。

家にいる時間が以前より多くなったことで
新しい発見が少なくなりましたが
そんな中でも何かを見つけようと努めています。

この努力が何かに繋がるとは到底思えません。
努力している、と自分で言っている以上
まだまだなのかもしれません。

ただ、日記は書きたい。
晴れ渡る雲を突き抜ける程の日記欲に達しています。
いかんせん、新しいことがない。

と、いうことで完全フィクションストーリーでお送りします。
(拍手)

↓↓↓

渋谷秘密基地りょうやです。

今日は朝からジムに行った。
普段触っているダンベルが心無しか冷たい。
そうか、随分放ったらかしにしていたからだ。

1ヶ月という時間を
僕はダンベルと共有できていなかった。
僕にとってはただ1ヶ月。
ダンベルにとっては、ただの1ヶ月ではなかったようだ。

やましいことはないが
どこか不安に心が揺れる。

散った桜で桃色に染まった川がジムの窓から見える。
春を運んできた風が僅かに開いた窓から吹き込んでは
僕の垂れ下がった前髪を揺らしている。

"私を握って何年記念日だったか、覚えてないの?"
ダンベルが心の中で語りかけてくる、ような気がした。

そう、僕は記念日を忘れていたんだ。
いや忘れていたのではない、頭の片隅には確実にあった。

ただ、自分の意識が向いていなかった。

それは

背中を鍛える画期的なマシーンがジムにやって来てからだった...。


【Twitter】
https://mobile.twitter.com/ryoya_th
シフト時間外のご予約は、こちらのDMからお願いいたします。

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】