女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | 信頼関係は、お互いを認め合ってこそ生まれる

MOCA(モカ) 信頼関係は、お互いを認め合ってこそ生まれる
今まで、人間関係についてあまり悩まないで生きてこれた。(少し悩んだ時はあったけど)
でもこれから社会で生きていく上で、今までの人間関係の作り方でいいのか自問してみた。
 
自分自身、友達はそれほど多いわけではなく狭く深い人間関係を好む。
それでも人間関係を構築するのには時間がかかるし、自分を主張せずに当たり障りなく生きてきた事で、本当の信頼関係を築けていないのではないかと思った。

本当に信頼できる関係ってなんだろうって考えたときの自分の答えが、「お互い腹を割って話し合える関係」だった。


〈アホになると心の距離が縮まる〉

思い返すと小学生の時はいつも喧嘩したり、自分の主張に偏った日常を過ごしてた。
理性が成熟していない子供の頃は、尖ってて自己中だったと思う。
それは悪い反面、良い面でもあると思う。自分の意見を曲げないということは、最終的には自分が良い思いをするから。

それから歳を重ねるにつれて周りを気にするようになり、自分の主張はしなくなっていき、人とぶつかることを避けてきた。
それが人間関係を良く保つことだと思っていたから。
 
でも、人とぶつからず生きることは自分のことを理解してもらえず、相手のことも理解できなく心の距離が生まれるだけになる。
 
結構前に、入ったばっかのバイト先の集まりでカラオケに行ったことがある。初対面の人もいて少し戸惑った。これからバイトしていく仲間で親睦を深めようという会だ。

最初はみんな気を使いながら控えめに歌っていて、気まづい雰囲気が流れる。
こういう場面は選曲が大事。緊張しながら必死に流れに乗ろうと頑張る。
 
カラオケに入って1時間が過ぎた頃に、バイトの後輩が服を脱いで熱唱しだした。
この瞬間からカラオケルームに一体感が生まれて、隣にいる奴の声も聞こえないほど盛り上がった。
人間臭い一面を見ると共感が生まれて、相手に心を開くようになる。
 
 
ここで言いたいのは

人は恥を捨てるとアホになる。そして自然と心の距離がグッと縮まる。


人の価値観を理解する
自分の良いところはもちろん、悪いところまで話せる関係をつくることで相手への不信感はなくなる。
ちなみに初めて会って、第一声で下ネタをぶっ込んできた友人は一瞬で仲良くなれた。
 
人は誰も違った人間で、必ず意見のすれ違いもある。
話し合ってぶつかったとしても、自分の主張をはっきり言って最終的にお互いを認め合うことが大事だと思う。

そこで認めることができない人間は自己中心的で、自分さえ良ければ良いと思ってる。(たぶん)
話し合うことで見えていなかった相手の価値観に気づけたり、自分ってこんなこと思っているんだと気づけたりする。
人それぞれ価値観があることを頭に入れて、その価値観をどれだけ認めて受け止められるかがその人の器の大きさを変えていくと思う。
 
Mr.Childrenの掌という曲にこんな節がある。
------------------------------------------------------
ひとつにならなくていいよ
認め合うことができればさ
勿論投げやりじゃなくて
認め合うことができるから
ひとつにならなくていいよ
価値観も 理念も 宗教もさ
ひとつにならなくていいよ
認め合うことができるから
それで素晴らしい

Mr.Children / 掌
------------------------------------------------------------
Mr.Childrenがすごく好きで、この曲もそのうちのひとつ。

人は誰一人同じ感情、思想、価値観を持っている人なんていない。
一卵性の双子である自分も相方とは価値観が違う。(多少似てるけど)
だから誰かと同じ思考にするんじゃなくて、その人を尊重して分かり合える関係を作るといいと思う。
人はそれぞれ違うということを理解していれば、自然と腹を割って話すことができる。

認め合うためにすること
周りを気にして自分の発言ができなかったり、良くない自分を知られたくないと思っている限り人との距離は絶対に縮まらないと思う。
自分もそうだった。同じ組織にいるとどうしても萎縮して周りを気にしてしまう。
でもそれは時間の無駄。何かアクションを起こさなければ何も始まらない。

特定の誰かと関係を発展させたいと思っているのであれば、自分から何か策を練って歩み寄る必要がある。

その結果、その人が離れていったらそれまでの関係だし、自分には合わない人なんだと思えばいいと思う。
人は誰かに好かれて嫌に思う人はいないでしょう。怪しい奴とかは抜きで。

まとめると
信頼関係を築くには、相手を尊重した上で自分の主張を伝え、価値観を認め合うことが大事。
かなという持論。
 
自分の意見を言えないという人は、家族でも兄弟でも比較的話しやすい人に伝えてみるのも良いと思う。あまりレベルを上げるとチャレンジしにくくなり、結果的に何もしないで時が過ぎる。
今の自分の現状を理解して行動していくことが、理想の自分への近道かもしれない。

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】