女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | 無駄な時間は、貴重な時間

MOCA(モカ) 無駄な時間は、貴重な時間
移動時間ほど貴重な時間はない。

移動時間は無駄じゃないと思います。
目的地が近ければ、自分の時間が増えると思っていました。
だけど、そもそも移動時間が自分の時間を削っていると考えていることが間違っています。


なぜこのように思ったのかというと、暗記物の勉強が頭に入りやすかったのが移動時間だったからです。
移動時間こそ頭使ってんだなと実感したためです。
だから自分はこうしています。


移動時間は暗記物の勉強と自分を知る時間


このように自分の考えを変えてから、移動時間の質を高めています。

例えば…
今まで電車の中では寝て過ごしたり、スマホでSNS見たりして時間を潰していました。
でも、最近は勉強を始めたので1日中暗記物を覚えたりしています。
1日考えていると、覚えやすい場面に気づきます。

それが移動時間です。

家にいるときや仕事の休憩時間など、比較的動かない場面では全く暗記ができません。
だけど、歩いている時や電車の中で頭に入れると、後々結構覚えてたりするのです。


つまり、移動時間は頭を使いやすい。


医学的にも証明されています。
具体的には、人は歩くと酸素・血液の循環が良くなると言われています。
そして脳にも酸素と血液がいきわたります。
脳が活性化することで、アイデアが生まれやすくなるという仕組みです。


無駄な時間を無駄と思わない


どんな場面で気をつけているかというと

・電車に乗るとき
・通学と通勤途中の隙間時間
・帰宅時に1駅分歩くとき
・日常的に写真を撮る(自然と周りを見ることができる)


この時間無駄だなと思っても、いったん冷静になって考えてみてください。

視点を変えると、考え方も変わってきます。

「考え事がある」「悩み事がある」という人は、ふとした瞬間に自分を見つめ直すのも良いかもしれません。

きっと今までとは違った見解ができると思います!

 

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】