女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | 膣(ナカ)イキについて⑤ ~②「自分でイくという認識を持つ」の補足 その3~

YUNO(ユーノ) 膣(ナカ)イキについて⑤ ~②「自分でイくという認識を持つ」の補足 その3~
皆様こんにちは!
3月になって段々と温かい日が増えてきましたね~。そろそろ春物を引っ張り出さないと・・・と思いつつ手をつけられていないユーノです

さて、今日の日記のテーマは
膣(ナカ)イキについて⑤ ~②「自分でイくという認識を持つ」の補足 その3~
今回も自慰による開発を書いていきます!前回の続きですね~。

質問や気になること等ありましたら、twitterのDMにてお気軽に連絡ください♪フォローも大歓迎です!

↓↓ユーノtwitter↓↓
https://twitter.com/shinjuku_Yuno_
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
※あくまで僕個人の経験・感想を基にした記事なので、絶対に正しい!と書いているものではありません。



前回は
①まずはイクことを知る
②指で刺激する
ということを書きました。
①は大前提で、②は弱めの刺激でイケるようにするという段取りですね。
③から書いていきます。

その前に・・・
膣内は、いきなり気持ちよくなるようにはなかなか出来ていません(例外の人はいます)
よく、くすぐったいポイントは性感帯!と言われますが、これはそのとおりなのですがそのポイントが気持ち良くなるには時間がかかります。
良質な性的刺激を受けることで、性感帯は開発されていき範囲も広がっていきます。
自分で、相手に育ててもらうものです。
焦らずに刺激を続けましょう。



③膣内の気持ちいいポイントを探す
②の指の弱めの刺激でイケるようになったら、膣内に指挿れ開始です。
ここ気持ちいいな~というポイントを膣のお腹側で探しましょう。
なかなか見つからない場合は、外を触ってイク寸前になってから指を挿れてみましょう。
膣内に変化が現れて、興奮状態だと特にGスポットが膨らんでわかりやすくなります。
大体の人はGスポットより少し奥が膀胱になるので、「押すとおしっこでそうになる!」という場所の手前がGスポット、とざっくり把握しておくと良いかもです。

気持ちいいポイントが見つかったら、指を出し入れせずピンポイントに圧をかけます。
ぐい~と押したり、トントン指で叩いてみたり、色々試してみましょう。
そこである程度気持ちよくなり、開発するのが目標です。


④膣内に入った状態で外イキ
あまり太く硬いものではないディルドで③で見つけた気持ちいいポイントを押しつつ、クリイキしましょう。
膣にモノがはいったままイク訓練です。

⑤クリ→膣内の刺激でイケるようにする
④と同じくクリを刺激したあと、今度はクリではなく膣内でイク訓練です。
クリでイク寸前まで高めたあと、クリを触らず膣内を刺激してイクようにします。
このとき、クリで「あ~そろそろイキそうだな~」くらいだと無理なので、もうイクのが止められない!!!という段階まで来てから③で開発したポイントを刺激しましょう。
クリの刺激を膣内に運ぶ、というような感覚でもいいと思います。

⑥⑤の刺激の割合を徐々に変えていく
⑤を何度も繰り返し、徐々に膣内での刺激を多くしていきましょう。
ここが一番根気が必要になると思います。
クリでイキそうになってから膣でイク、というのを何度も何度も繰り返しましょう。
最終的に、膣だけでイケるようになったら目標達成です。



前回の続きで開発の一例を書いてみました。
一例と書いたように、あくまで一例です。相手によって変えたりもします。

他にも、開発で必要なものはたくさんあります。
膣内の刺激の次に大事だと思うのが「筋トレ」です!!!!
なので次回は、筋トレについて書いていきます。
お楽しみに

ユーノ

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】