女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | タケと春

3/19 09:17 UP!

タケと春

TAKE(タケ) タケと春
暖かくなってきて、春らしくなって来ました。
春は京都に行きたくなります。

禅寺めぐりなんていいですね。

何年か前にこの時期に東山の南禅寺に行ってきました。

南禅寺は敷地内に、国宝の方丈庭園や日本三大門のひとつと言われる三門、水路閣などあり、人気のお寺です。

最初に大きくて立派な三門があり、その重厚な佇まいは歴史を感じさせます。

門には登ることができて、春の京都の街を一望でき、素晴らしい眺望でした。中に入ってみて改めて門の大きさを感じ、歴史的な情緒も感じました。

また、お寺にある方丈庭園は、静かに眺めていると自然と心が落ち着き、つい禅の精神について思いを馳せてしまいます。

庭を眺めながら座っていると、日頃の世俗の生活を一瞬忘れ、精妙な精神の世界へトリップし、今という時間に浸るような不思議な感覚が訪れます。

瞬間的に時空との一体感のようなものを感じるのかもしれません。

そして敷地内には煉瓦造りの「水路閣」と呼ばれる古い水路橋があります。これは琵琶湖の湖水が通されていて、今も水が流れています。

静かな林の中の古い煉瓦造りの橋脚が何重にも並んでいて、独特の雰囲気があります。
テレビや雑誌でもたまに撮影に使われていますね。

ここを歩いていて、ふと、「そう言えば昔ここに来たことがある!」と思い出しました。すっかり忘れていましたが、学生の頃友人と何気なくここに観光に来ていたのでした。
そして一気に記憶が蘇り、とても懐かしい気持ちでいっぱいになりました。
方丈庭園での宇宙との一体感のような感覚と相まって、とても不思議でスピリチュアルなものを感じた散策でした。

南禅寺に限らず、京都には素晴らしい禅寺が沢山ありますね。

ぜひ僕と一緒に春の京都話をしませんか?

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】