女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | 共感力

11/26 23:00 UP!

共感力

MIKADO(ミカド) 共感力
続きになります!

本日は、共感力について書きます。

共感力
…考えや意見に対して、その感情に寄り添える力

まず
共感≠賛同です。
ただ、「はいはい」と
言ってれば良いわけではありません。
前回も書きましたが
目的に沿った言動が鍵になってきます。

例えば
ネガティブな発言に対して
「そうだよね。」と言ったとして
聞いてもらえて賛同はしてもらえても
ネガティヴな感情は変わりません。

そのネガティヴな発言に対して
賛同しつつ、どうポジティブに捉えられるか
を考えて、発言するなど。

相手の感情を捉えて
賛同しつつより良くしようとする心構え
が必要ということです。



セラピストに当てはめるなら、
幸せにする事(楽しませるなど)が目的なので
そうなる為にお客様の感情を察して
共感をしていかないといけません。

エロいシーンに関していうと
相手の気持ち良さを
自分も感じるということです。


これができないと独りよがりで
勝手に感じていると勘違いをして
嫌なことですら進めてしまいます。
(あるあるですね)

"気持ち良くしてやった" というのは
ただの支配欲自己顕示欲です。
いつか相手に伝わります。


また、共感力は
相手への関心(洞察力)、対話力
相手主体の思考、経験値が必要になってきます。

なので
僕はお客様に対しての関心が強いですし
自分の経験を増やすことに重きを置いています。



この共感力と前回の対話力を土台として
受容力というものがあります。

今まで話した対話、共感は
アクション(行動)なので
やろうとすれば、誰でもできるのですが
受容力に関してはマインドの話になってきます。

次回、書きます!お楽しみに♪


あくまで自分の知見からの
考えですので、あしからず
ご参考までにお願い致します




【Twitterへのアクセス】
毎日更新しておりますので、お時間あれば、ご覧下さい♪
DMでお話やご予約のご相談承っております!
(DMでのご予約が1番都合付きやすいです)
https://twitter.com/SBY_mikado_
 
 
【LINEでのご予約】
https://line.me/ti/p/oP6i8fIdOO
 
【お電話での予約】
03-6228-7312
 
【HPからのご予約】
https://go-kichi.com/s/shibuya/reserves
 

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】