女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | 体の構造

11/24 19:00 UP!

体の構造

MIKADO(ミカド) 体の構造
続きになります。

体の構造、仕組みについて書きます。

まず
満足度=快感の大きさ×時間
という公式があります。

刺激は丁寧に与えた方が
快感が大きく、長くなります。


丁寧にゆっくり与えた方が
ホルモン分泌量が増える為
快感が大きくなり

蓄積量(焦らしなど)が
その後の持続に影響する為
長く続きます。(これは男女逆です)

ここで話したホルモンとは
主にドーパミンのことで
性的興奮=ドーパミン分泌状態
となります。

ただ
女性の場合は、安心状態にないと
ドーパミンが出づらいので、先に安心させることが必須です。(これも男女で違う)

このように男女で
快感の仕組みが違います。


男性→興奮<テクニック
女性→興奮≧テクニック

(もちろん、テクニックも大事ですが)


また
『触覚の錯覚』と言う言葉をご存知でしょうか。

これは、刺激に対しての感度が
自分で起こした動きによる刺激外から受けた刺激
となるものです。

例えば、自分でくすぐってもくすぐったくないけど、人からされるとくすぐったいなどです。

なので、刺激を与える側は
自分が思っているより弱くて良いんですよね

自分の感覚でやると
相手が痛がってしまう事が
多いのはこの為です。
(特に男性の方が刺激に強いので)


ただ触れば良いというものではなく

性感帯を触る≠感じる
性的興奮状態で刺激=性的に感じる


ので、状態作りが大切です。
(最初に書いた内容)


このように
体(感覚)の仕組みや構造
男女の違いなどを把握し
先入観を持たない事が大切です!



この辺りを把握出来ていない男性が多く
セラピストは勉強していますので
差が生まれてくると思います。


自分もまだまだ勉強、研究し
精進していきますので宜しくお願い致します。




【Twitterへのアクセス】
毎日更新しておりますので、お時間あれば、ご覧下さい♪
DMでお話やご予約のご相談承っております!
(DMでのご予約が1番都合付きやすいです)
https://twitter.com/SBY_mikado_


【LINEでのご予約】
https://line.me/ti/p/oP6i8fIdOO

【お電話での予約】
03-6228-7312

【HPからのご予約】
https://go-kichi.com/s/shibuya/reserves

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】