女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | 【期間限定写メ日記】ピケモン 1日目

KIZAKI(キザキ) 【期間限定写メ日記】ピケモン 1日目
Q : What should I do with my life?
A : 僕はそう。ピクミンと暮らすことだと思っています。

(男のあまりの真っ直ぐな眼差しに、その場にいた人々は口を揃えてこう話す。彼こそがピクミンマスターだと。)

<ここでタイトルのSEが流れる>

---------Piket Monster---------

<ここでタイトルのSEが止まる>


こんにちは木崎です。

今日から基本的に出勤する日とかにやっていきたいと思います。そして日記として報告していきます。あれのね。

あれてなによ?

え?

( ´_ゝ`)ピクミンダヨ

※また羽田から見ても見なくても至極どうでもいいことを始めようとしておりますので、興味のある方だけ見ていただけたら幸いです。

↓続き↓
僕はPikmin Bloomというアプリを介して、本来目に見えるはずのないピクミン達と交流することに成功したわけです。

ですので、せっかくだから僕が全種類のピクミンという名のモンスター(失礼)をゲットして、ピケモンの頂点に立ってやろうというわけですね。

その過程でピクミンと一緒に成長していく木崎の姿や、別れ、愛、ハートフルなドラマ的エピソードを楽しんでもらえたらいいなと思っております。(白目)

アプリを開くと、2つの苗が目の前に現れました。

徐にその苗を手に取り、私はなぜかその苗を育てないといけないような気がしました。

風の日も雨の日も落石の中も日夜寝る間を惜しんで育てていると
するとなんと言うことでしょうか。
可愛い可愛い赤ピクミンが生まれたではないですか(涙が...)
可愛いまじで本当に可愛い。可愛いあいあいあいあい(ぶっ壊れ)
一瞬にして木崎は虜になってしまいました。
ピクミン恐るべし。

可愛すぎてしばらく眺めていたら丁度夕食時になったため僕は松屋を彼らには心優しい誰かが用意してくれた「エキス」という名前の食べ物をあげました。

全然食べませんでした。

-1日目終わり-

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】