女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | 感度

11/7 18:20 UP!

感度

MIKADO(ミカド) 感度

1ヶ月毎日写メ日記投稿
4日目では、まだ誰も脱落者は
おりませんね。笑(当たり前か)


セラピストを始めて
元々あったエロへの探究心がより
高まっております。エロ文字2

なので、
それを写メ日記でも
取り上げていこうと思いました‍♂️
(たまには長い文章を書こうと思ったら、エロしか思いつかなかったのはここだけの秘密です。笑)

今回は"感度"について書こうと思います。

感度を高めることが開発への第一歩です!!!

まず、
感度を高める為の
事前準備として大切なのが
"体温を高めること"

男性は血流、女性は体温
によって感度が上がります。

お風呂、室温、布団、アルコール etc... 
で全体的な体温を上げましょう。

〜部位ごとの感度の高め方〜

その場所をたくさん触れる(触れ続ける)
→脳とその場所との神経伝達が良くなります。
 (感覚が鋭くなる)

〈触り方(ミカド流)〉

スプレッドタッチ↔︎シュリンクタッチ
2箇所同時愛撫
 ︎ 性感帯と組み合わせて
   快感を連動(錯覚)させる。
   ※感度を高めたい部位だけ先に触る。
    強さで性感帯に負けないようにする。

︎触れる手、その部位を先に温めておく。

その場所が気持ちよくなっていく(ポジティブ)
    イメージを持つ(与える)


 その場所=快感 という認識

 ︎言葉に出す(言葉で誘導していく)が大切!
 
    言葉→認識→錯覚⇒実感 という流れ

 ※普段、情報量が多すぎる為、
  意識していない場所の感覚は
  鈍くなっていきます。
  
その場所を好きになる(させる)→ブレーキを外す

 ②と同じように言葉に出す⇨褒める
 
①〜③の積み重ねで感度は高まっていきます。


能動的にも受動的にも
感度を高めることはできます。

つまり、
感度(開発)は本人(女性)だけではなく、
相手(男性)次第になってきます。


あの人だとここ感じるのに。。。
なんていう経験ありませんか??

それは上記の理由からです。

長くなっきたので、
感度の話はこの辺で一旦、終わります。


感度を高めて楽しいエロライフを送りましょう

ミカドに感度爆増させられ、開発されませんか??
是非、DMお待ちしております

Twitter→ https://twitter.com/SBY_mikado_

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】