女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | 女風へ通うために風俗で働く?

SHIRASH(シラス) 女風へ通うために風俗で働く?
おはようございます。
夜読む方へはこんばんは。


今日のお題は!


女風ユーザーの夜職問題


こちら質問箱への回答となります。
結論から言えば、




女風の為に夜は勧めません



昼職を頑張って出世したり、
インセンティブで稼げるようになった分で毎月1〜2万円貯めて遊びにきたりした方がいいと思います。


それが難しくとも、
お化粧、お洋服、映画と美味しいご飯。
毎日買ってるスイーツやコーヒー
お酒やコンビニ飯。

趣味のお金の一部はほんの少しだけ我慢してみると存外1〜2万円の貯金になります。無理せず1〜2ヶ月に一度の趣味にするのはありだと思います。


もちろん風俗や飲み屋などで働く夜職の方が勉強や息抜きとして使うことももちろんありますが、




順序が変わると話も変わる。



一度夜職をしてしまうと金策の解決法に夜職という発想が出てきてしまいます。


生涯賃金や社会的な地位、
今まで学校で学んだこと、
就いている仕事のやりがい。


さまざまな要素を天秤にかけ

それでもなお総合的な収入に対する悩みや、
夜職への興味があれば夜職をしてもいいのかなとは思いますが、



夜の男、今回で言えば女風の為に。

性風俗を始めてしまうとお金をかけてしまったからもったいないと思ってしまう
所謂サンクコストバイアスにかかったり、
業務負担や過労による精神不安で依存に拍車がかかったりすることが多いです。



体感的に男女ともに大学時代のバイトで始めた風俗や飲み屋にズブズブは多いと思うので、人生設計の中に夜職の勤務は必要なのか悩んでみてください。



存外他人は無責任



あれこれ悩んだその末に風俗やAV、
飲み屋の仕事で体や社会的名誉を損害してもそれはあなたの選択で、



夜のお兄さんは何も保証してくれません。


その場の売上欲しさに将来の話やあなたのためにとうまく話す人もいるとは思いますが、基本的に人生の決断は他人任せにしないほうが吉です。


風俗で働くのに向く人というのは3パターン


・お金がないと尊厳がなくなる
・美容や贅沢のために
・昼職が苦手or風俗への適性が高い



上記のみです。

親からの自立のために、
持病や勤務環境上働けなくて、
風俗に対する強いこだわりがあって。

基本的にエロの為なら悪魔に心臓売れるタイプか、
人生を変えたい人がするべき仕事だと思っていて逆に今までの人生を捨てられないなら手を出してはいけない仕事だとも思っています。

実際その手のタイプ以外は赤羽秘密基地も面接で落としているのですが、
どのお店もそうというわけではありません。

世の中のスカウトや風俗店もやはり人手は欲しいので、
あの手この手で誘っては来ると思います。

すごくデリケートな話題ですが、
私は風俗を簡単には勧めません。


女風セラピストの離職率から見ても明らかです。
気軽に手を出して辞めていく。

自身が働いてるからこそ経験から思うところもあり、
楽しいことももちろんありますが、

性病の一種や社会的地位、心の病には損害すると2度と治らないものもあります。

それらのリスクと向き合って
風俗という仕事にやりがいを感じたのであれば是非してみてください。

やりがいや楽しさのある仕事ではあるので。


あくまで風俗の仕事がしたくて!でなく、
風俗に通うお金欲しさであればお勧めしないです。

理由は前述の通りですね。


重い話題にはなってしまいましたが、
長文のため日記にてお返事させていただきました。


私たちも、短いコースや少ない予算でも気軽に楽しんでいただけるよう、
月15〜20万円のお給料から一生懸命捻出したご予算である自覚を持ってお仕事させていただきます。




遅くまで失礼しました。

では、またお遊び相談お声掛けをお待ちしまいます。

夜読む方はおやすみなさい。
朝読む方は行ってらっしゃいませ。

またお遊びいただける日を楽しみにしています。


--------------------------------------------

 
 
白州Twitter
 https://twitter.com/shirash_h?s=21
 
赤羽秘密基地
HP    https://go-kichi.com/s/akabane/top
️    09055880002
️    gokichi.akabane@gmail.com
LINE http://line.me/ti/p/G3-aFNGKrv

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】