女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | 人に優しく自分にも優しく

RYOGA(リョウガ) 人に優しく自分にも優しく
仕事では今まで人に厳しく、自分に厳しくやって来たけど、「人生が楽しく過ごせるようなアクションじゃなかったな」と今の価値観では思う。

転職を3回経験して、キャリアアップして、転職するたびに年収が上がり、マネージャーも経験。
あの時、仕事で誰かに負けるという事は考えられなかった。

プレイヤーとしてトップに立ち、そして、部下を抱えた。
マネージャーになってからは仕事でうまくいかない事が多くなった。

何でうまくいかないのか。
今となって気づいたことがある。
自分1人で仕事してるわけじゃないし、自分のハードルや尺度で部下の仕事を否定すべきではないんだなと。

人には人のペース、得意、不得意があって、こちらのモノサシだけで教育はできないんだなって。

そして、自分にもすごく厳しくしていたことに気づいた。
自分を褒めたことないなーって。
目標達成しようが、社員6,000人の中でトップ取ろうが、まだまだだなーって思って走り続けた。
疲弊するだけの毎日。

そういう価値観を部下にも押し付け、俺から褒められる事のないサラリーマン生活を彼、彼女らは送っていた。

そこから数年後…今独立して思う事。

自分へのハードル、他人へのハードルを無くした方が人生楽しい。
語呂良く言ってみると「人に優しく、自分にも優しく」。

「自分に優しく」って決して甘くという意味ではない。

同じことをやるなら自分の人生楽しいと感じることに、パワー、時間、お金を割いた方が充実した人生だし、パフォーマンスも全然違うんだなーって今では思う。
そして、しっかり自分を褒める。
他人と比べない、自分は自分。

そして、人には優しくする。
これも「甘い」という意味ではなく、その人のパーソナリティを尊重して、価値観を認めるという意味。
そうして付き合った方が、お互いパフォーマンスが上がるし、結果は良い意味でまったく変わってくる。
人生的にそっちの方が生産的で楽しいはず。

色んな価値観、意見あるもんね。

でも、こうは言いつつもまだまだ出来てないこと多い。
とりあえず今は意識することが大事だなって段階かな?

今日はそんな感じで本業をこなす午前中でした。


Twitterでも色々つぶやいてるので気軽にDMで話しかけて下さいね

公式Twitter : https://mobile.twitter.com/ryoga_himitsu

DM予約やスケジュールに出てない日程の予約調整できます‍♂️

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】