女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | 【アロマ紹介】ラベンダー

IORI(イオリ) 【アロマ紹介】ラベンダー
ラベンダー

 英名では「lavender」、古いフランス語「lavandre」に由来するとされています。
 名前の由来は諸説あり、そのうちの一つとして、ラテン語の「青みを帯びた、青みがかった」を意味する「livere」に由来するというものがあります。

 香りとしては、爽やかでフローラルな香りが特徴です。
 また、「洗う」という意味のラテン語「lavo」や「lavare」が由来であるとも云われていて、その名の通り、疲れたり乱れたりしている心を洗い流し、落ち着きを静かに取り戻してくれるような、清潔感を感じさせてくれる香りです。


代表的な効能
リラックス作用
 人は、交感神経と副交感神経によって体の生命維持機能を調節して、心の安定を保っています。この交感神経と副交感神経のバランスが崩れると、体や心に様々な不調をきたすようになります。
 ラベンダーの香りは、交感神経と副交感神経のバランスを整えて、リラックスしてくれる効果があるとされています。

鎮痛・鎮静効果
 ラベンダーに含まれる香り成分「酢酸リナリル」は、精神を安定させるセロトニンの分泌を増やす効果があります。これにより、傷の痛みを和らげる鎮静作用や、頭痛や生理痛、胃痛を和らげる鎮痛作用が期待できます。
 頭痛や生理痛の際に「薬に頼りたくない」という方は、ぜひラベンダーの香りを試してみてください。


最後は「ローズマリー」を紹介します!

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】