女性専用風俗 東京秘密基地本店 (出張専門) | このふたつの価値観は両立する。

SUBARU(スバル) このふたつの価値観は両立する。
辻村深月さん著書の「傲慢と善良」読了。内容はざっくりいうと婚活で出会った2人の恋愛についての話になるのだが、人が人を値踏みするときの描写が丁寧で、傲慢な部分と善良な部分は両立するのだということを様々な角度から、細かなディティールを持って教えてくれる作品だった。

前半はこれでもかというくらいに説明が丁寧なので若干読む手が止まりそうになるが、第二章の少し手から一気に物語が見え加速していくので、諦めずに読んでみてほしい。

ネタバレになるから詳しくは言えないけど、自分がこの作中の主人公だったら、このような選択はしないなと思った。そして主人公の昔から仲が良いという女友達全員の性格が悪すぎて悲しかった。20代前半なら心ない発言をすることも理解できるけど、30後半になってそんなことを口にするかな?とは思った。

婚約者から70点という点数をつけられていたとしたら、そしてそれを自分の知らないところで言われていたとしたら、結婚という真剣な付き合いじゃなかったとしてもおれも泣いてしまうと思う。
 

秘密基地グループ

© 女性用風俗・女性向け風俗なら【東京秘密基地本店】